ホーム > 未分類 > 櫃石島(瀬戸大橋)

櫃石島(瀬戸大橋)

 

与島から路線バスで行く。

3つめのバス停で降りると小学校前で正解。軽率に2つめのバス停で降りると「何ここ?」。

何も知らない我々は「何ここ?」で降りてしまった。

 

茂みをかき分けトンネルを抜けては行き当たり、坂を登ってはひっつきむしと戯れ、

どんぐりをかき分けたどり着いたのがここだ。

第一印象はよそ行きの花嫁だ。(意味不明)

その理由は総裁がみつけれくれた。

橋脚と橋梁のつなぎ目が美しい。

私はこんなのみたことないが、総裁は中国で見たことがあるそうだ。

 

訪れたのは夕方近くだったため、日が傾き橋梁の裏側を照らし出している。

日頃の行いがよかったのか、いや、案内人(間取りの森岡さん)のおかげか。

丘を登ると神社があり公衆トイレも完備。

どうだ!

6角形のステルス仕様。

中国軍のレーダーにも映らない。(嘘)

本線の橋脚もステルス仕様。(もういいって)

今回は3人で行ったので、とても楽しかった。

一人で行くと心が遭難してしまいそうな場所だ。

 

ちなみに島の人々は親切だ。(一人としか話していないので実態は不明)

バスの運転手さんも親切だ。

最終バスの時間を誤って伝えてしまい、あとで探しにまで来てくれた様だ。

時間を聞いた私が悪いんです。ごめんなさい。

残念なのはバスでしか行けないので夜景の撮影はできないこと。

いつか夜景を撮りに行きたい。

森岡さん、その時はお願いします。

ガソリン代くらいは出しますので。

 

広告
カテゴリー:未分類
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。