ホーム > 未分類 > 与島(瀬戸大橋)での撮影のポイント

与島(瀬戸大橋)での撮影のポイント

 

昼夜問わず魅力的。

 

SAとフィッシャーマンズワーフという強力な施設があり、疲れたときや夜景撮影までの

時間待ちなどに便利便利。

 

自動車駐め放題。

これまたSAとフィッシャーマンズワーフどちらにも駐められる。

島の両端にあるため本当にありがたい。

 

 

他の島への移動は路線バスがある。

もちろん自家用車は与島に置き去りだ。

 

良くない点は自動車以外で行きにくいところ。

児島から路線バスに乗るかタクシー(行ってくれるのかは知らないが)しか手はない。

 

広告
カテゴリー:未分類
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。