ホーム > 未分類 > シー・シェパード活動家、日本の調査船に侵入 調査捕鯨

シー・シェパード活動家、日本の調査船に侵入 調査捕鯨

 

-----------------------------------------------

 水産庁は15日、日本時間同日午前9時ごろ、南極海で調査捕鯨中の日本の調査船「第2昭南丸」に

米環境保護団体「シー・シェパード」(SS)の男性メンバー1人が侵入したと発表した。

 男性の身柄を保護しており、今後外務省などと取り扱いを協議する。

 同庁によると、男性はSSのアディ・ギル(AG)号の船長。昭南丸に水上バイクで近づき、

侵入したという。

 乗り込み時に手の指に軽傷を負った。日本側にけが人はいないという。

 AG号は1月、昭南丸と衝突し大破。船長は事故の賠償を求め、3億円を請求する内容の抗議文を

日本側に手渡したという。 (12:15)

日経NETより

-----------------------------------------------

 

全くわけがわからない。なめられているとしか判断できないが、意図的にぶつけて難癖つけたやつが

のこのこと乗り込んできたってわけだ。

 

これが北朝鮮の工作船だったら、わざわざ乗り移ったこの男はミンチにされて海に流されていると思う。

「男性の身柄を保護しており」ではなく「男を尋問(拷問)しており」がグローバルスタンダード

じゃないのか。

中国だったら容疑が固まり次第処刑されてるだろうよ。

 

やはり、なめられているんだよ。

 

広告
カテゴリー:未分類
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。