ホーム > Surface Pro 3, 仕事道具 > Surface Pro 3の滑り止め

Surface Pro 3の滑り止め

Exif_JPEG_PICTURE

Surface Pro 3をこんな風に使う時、本体がすべすべなので動いて書きづらいとか、裏面に傷がつきやすく気になる事ってありますよね。

ぼくはこれが気になるので、Microsoftのコンセプトと少し逆らう改造をしています。

デザイナー的には鞄の出し入れやシンプルという事を追求してつけなかったと思われるアレ。

IMG_4756

ゴム足。

これはぼくが貼り付けたポリウレタン製のゴム足。

上部の左右に貼っています。

4カ所に貼ると、鞄の出し入れや机の上で扱いづらいので2カ所。

IMG_4755

ホームセンターへ行くと、この様な商品がいくつか売られています。

四角い物、丸い物、厚い物、薄い物。

好みで選ぶといいでしょう。

Exif_JPEG_PICTURE

ただし、この様に足と足の間を押すと、ものすごく本体がたわみます。

一見剛性が高そうに見えるSurface Pro 3ですが、実際にはグニャグニャなんです。

手をついて書く人は3カ所くらいに足を取り付けた方が気分良く使えるかも。

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。