ホーム > 自動車, 仕事道具 > 新型デミオの内外装脱着に必要な工具

新型デミオの内外装脱着に必要な工具

新しいサイトへ移動しています。

新しいサイトへ移動しています。

新しいサイトへ移動しています。

SAMSUNG CAMERA PICTURES

今日は新型DEMIOの内外装脱着に必要な道具を紹介します。

 

IMG_0055

暑い、とても暑い。

あと2日で12月だというのに、気温は20℃を超えています。

そんなわけで、昼からビールを飲んでおります。

IMG_0053

観光地として有名な新世界という界隈をご存知だろうか。

この辺りは飲食店がたくさんあり、名物としては串かつがあります。

今日は暑いので串かつではなく、寿司をいただいております。

IMG_0056

酔っ払って写真もブレブレですが、カワハギの薄造りと赤貝が美味しく満足です。

 

ヨタばなしはこのくらいにして、新型DEMIOの内装をバラバラにする工具を紹介します。

カー用品を自分で取り付けるときに、内装やバンパーを取り外する必要があります。

主に使われているのが、クリップとネジとボルト。

そして、はめ込みです。

 

SAMSUNG CAMERA PICTURES

この右側3種類と、8mmと10 mmのソケットレンチ、プラスの2番ドライバーがあれば、ほとんどの事ができます。

 

DJデミオのフロントバンパーは、主にクリップ外しと8mmのレンチで外せます。

リアバンパーも同様。

内装周りでは、10mmのレンチとクリップ外し、それに写真にあるテコの様なクリップ外しがあれば大丈夫。

ドア・センターコンソール・ピラーカバー・マツダコネクトを脱着できます。

自分でLEDやカーナビを取り付けたいという人は、これらの道具を購入しておくと、とてもスムーズに作業できるのでおすすめです。

 

とくにクリップの取り外しには、このクリップ外しが便利ですし、劣化して固くなったクリップも壊すことなく取り外せます。

SAMSUNG CAMERA PICTURES

尖った平らな先端が、固いクリップを引き抜きます。

DJデミオでは、バンパーの脱着、(ドアの内張り脱着)に使います。

ドアの内張りはこのタイプのクリップが1箇所なので無くてもかまいませんが、バンパー脱着にはあるととても作業が楽です。

 

使い方は、また後日にでも。

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。