ホーム > 革工房バロール, 仕事道具 > CR機能付き使い捨てライターの操作力を軽くする

CR機能付き使い捨てライターの操作力を軽くする

新しいサイトへ移動しています。

新しいサイトへ移動しています。

新しいサイトへ移動しています。

SAMSUNG CAMERA PICTURES

革の鞄を作る職人である友人から相談されました。

100円ライターの軽いやつ手に入らない?

IMG_3698

仕事が早く終わったので、倉敷へ行ってきました。

美観地区では倉敷春宵あかりが開催されています。

9年くらい毎年開催されているのですが、今年は3月22日まで土日夜にこの様な灯りを照らしています。

始まった頃はとても人が少なく、見ているのはぼく一人だったりしたものですが、最近では結構な集客をしています。

これに合わせて美観地区の店舗や観光休憩所も遅くまで開いています。

IMG_3693

ぼくは食い気なので、倉敷の友人と焼肉を食べてきました。

3500円の食べ放題ですが、これがなかなかなんです。

IMG_3696

和牛ロースおかわり4回目なのですが、このグレードで出てきます。

ちなみに一人前。

ちょっと正直すぎやしませんか。

大阪だと食べ放題おかわり4回目でこのグレードは無いです。

しかも友人にご馳走になりました。

いつもありがとうございます。

さて、ライターですね。

どうやら最近の使い捨てライターは、子供が点火しにくい作りになっているそうで、操作力が大きかったり複雑な操作を要する設計になっています。

友人は革加工品を作る職人で、100円ライターを縫糸の末端処理に使っています。

もう何十年と使い続けているので、この操作感じゃないとダメなんだそうです。

法改正の前にダイソーで買い込んだらしいのですが、いよいよ在庫も尽きたということで、相談されました。

SAMSUNG CAMERA PICTURES

とりあえず近所のダイソーで売っていた安いグループを全種類買ってみました。

4種類あります。

1種類だけ、操作が2ステップ(レバーをスライドさせて押し込む)になっており、CR規制前同等の操作力です。

それ以外の3種類は全て点火操作が重い物です。

SAMSUNG CAMERA PICTURES

まずは2アクション式でチャイルドレジスタンス機能を持たせた物。

これはチョロい。

SAMSUNG CAMERA PICTURES

スライドさせなければ引っかかって押し込めないレバーをカッターナイフで切ればいい。

SAMSUNG CAMERA PICTURES

こうすることにより、2アクションから1アクションになります。

スライドさせる必要なく、点火レバー(ボタン)を押し込めます。

ただ、このタイプは2本で108円というコストになります。

SAMSUNG CAMERA PICTURES

ちなみに、2アクションタイプに使われている圧電素子内部のコイルスプリングは、もう一つのタイプへも転用ができます。

スクリーンショット 2015-03-10 22.34.42

圧電素子の部分にコイルスプリングが露出していないタイプのライターなら、だいたい大丈夫です。

圧電素子ユニットの大きさは、大体どのメーカーも同じ様です。

SAMSUNG CAMERA PICTURES

圧電素子を精密ドライバーなどを差し込んで分解し、出てきたコイルスプリングを入れ替えます。

こうすることにより、点火操作力の重い物を、CR規制前の操作力にすることができます。

スクリーンショット 2015-03-10 22.37.11

この様に、圧電素子にコイルスプリングが露出したタイプは、上記の物より簡単に改造ができます。

また、レバーを改造しないので、操作感にも優れます。

SAMSUNG CAMERA PICTURES

分解するとこの様になっています。

SAMSUNG CAMERA PICTURES

圧電素子の下側にあるコイルスプリングを取り外します。

SAMSUNG CAMERA PICTURES

上がスプリングを取り外していない物。

下がスプリングを取り外して、着火操作を軽くした物。

これだけです。

SAMSUNG CAMERA PICTURES

今回売られていた同じタイプのもう一種類の方です。

こちらは、今回買った物の中で一番簡単に改造できました。

レバーまわりの作りが商品によって違い、これは一番楽にばらせます。

同じように圧電素子の下に装着されているコイルスプリングを取り外します。

以上です。

今回は皮革加工品を作る職人が、管理された工房内で使う事を前提に改造しました。

一般家庭でこの様な事をするのは、法律を作った観点からも良くありません。

以上、ご安全に。

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。